訪問・出張買取のクーリングオフ制度が制定されました!

[訪問・出張買取のクーリングオフ制度が制定されました!]2014.9.27掲載 主に金プラチナなどの貴金属価格の高騰を背景として ご自宅に電話を掛けたり、いきなり訪問して 「いらない金やプラチナありませんか?」と営業する業者が後を絶ちません。 当店にご相談頂く内容としては 「とにかくしつこくて怖い。」 「早く帰ってほしくて指輪を出したけど1000円といわれた。」 などといった被害がございます。 このような社会問題を受け、法律が改正され、こうした訪問・出張買取を利用した場合 取引後8日間以内のクーリングオフ制度が制定されました。 要点は2つです。 1,貴金属・宝石・ブランド品・衣類着物については原則クーリングオフ(その際にかかる費用も事業者負担)が適用されます。 2,お買取りに際しては所定の書式による買取明細書の発行が必要です。 詳細は、消費者庁HPをご覧ください。
www.caa.go.jp/trade/pdf/130218legal_2.pdf
現在、大田質屋においては、お客様のご依頼になく、お電話や訪問にてこうした お買取りをすることはございません。 また、ご依頼をいただきご自宅に訪問しお買取りをさせていただく際にも 法律家作成による買取明細書を発行し、クーリングオフにつきましても迅速に 対応しております。 お客様におかれましては、このような点をご注意されていただくことを強くお勧めいたします。