ダイヤモンドの
買取実績!

ダイヤ買取 お客様が大田質屋を選ぶ理由

    1. 査定が明確。だから安心”
    2. 買取価格が高いのはもちろん、「なぜその買取価格なのか」を親切丁寧に教えてくれるから、”あんしん”です。

        1. 目の前で査定する。だから”安心”
        2. お客様の目の前で査定するので、「ダイヤをすり替えられる」といったリスクはなく、”あんしん”です。

     

      1. 査定手数料・キャンセル料無料。だから”安心”
      2. 「後で査定手数料やキャンセル料が発生するんじゃないか」。そんな心配は大田質屋ではありませんので、”あんしん”です。

     

      1. ●いつもおなじみのスタッフで価格安定だから”安心”
      2. 「査定するスタッフによって買取価格に差があるんじゃないか?」。大田質屋では熟練のいつものスタッフが対応。査定・買取価格にブレがなく安定しています。常に知識をブラッシュアップしている。だから”あんしん”です。

     

    1. ●筑豊 田川で60年以上同じ場所にある。だから”安心”
    2.  60年以上も田川市の伊田でずっと営業し続けています。この時代においては何気にすごいことかもしれません。だから”あんしん”です。
    おうちに眠ったままの
    ダイヤモンドはございませんか?
    大田質屋なら!15分スピード査定!即日現金お渡し!出張買取もいたします!お気軽にお問い合わせください
    0947-42-0999

    「電話だと緊張する…」そんなあなたは

    • 簡単!写真も遅れます!LINE査定
    • 24時間以内に返信!メール査定
    • ご来店お待ちしております!大田質屋への行き方はこちら

    買取 お客様の声

    • 田川市 70代 女性のお客様【1カラット ダイヤモンドリング】
      ずーと、長いことお店をやっていたんだけど、最近やめたのよ。だから、もうこの指輪も必要ないしね。大田さんのことは昔からあるし、よく知っているから安心なのよ。
    • 田川市 25歳 女性のお客様 【プチネックレス】
      どうしても小さい娘といっしょに来ることが多いのですが、大田さんところは、こう・・・なんていうんですか・・・娘が騒いでも気を使わなくてよいので他のお客さんに気を使う必要もなくラクなんですね。
    • 田川市 30代 女性のお客様 【2カラット ファッション大ダイヤリング】
      看板いつも見てて。買うときは「いいなっ」って思って買ったんだけど、なんかだんだん飽きてきちゃって。そしたら、また可愛い指輪見つけたんで、これを売ったら足しになるなとおもって。
    • 田川郡 30代 女性のお客様 【18金テニスダイヤブレス】
      祖母から形見分けにもらったんですけど、こんなすごいの私にはもったいなくて。家に保管していたんですけど、とにかく高価なものが家にあるのは落ち着かなくて。おばあちゃんごめん!って感じで売りに来ました。ここに来る前に他のお店で「小さいダイヤは沢山とれるからお値段がつきません」と言われたけど、大田さんところは「小さいけど2カラットあるからちゃんと付きますよ」って言われて3万円プラスになったのはうれしかったです。

    ダイヤモンド買取強化商品

    • ダイヤのペンダント

    • ダイヤの指輪

    • ダイヤのピアス

    • ダイヤのブレスレット

    大田質屋のおまとめ査定で
    目標の金額に近づくことも可能です!

    • 0.3ctダイヤモンドリング

      買取金額:30,000円
    • ルイヴィトン

      買取金額:100,000円
    • カルティエバロンブルー

      買取金額:150,000円
    • 合計買取金額

      280,000円

    読んで納得、売って安心。
    ダイヤモンドのお話。

     

    Q.ダイヤの大体の買取価格を教えて下さい。
    A.新品購入金額の10%が基本です。
    例えば、宝石店で新品の購入金額が100万円であれば10万円が査定価格になることが多いです。

    ただし、これは絶対ではありません。
    以下が原因で価格は変動するからです。

    ・需要と供給により相場が変わる。
     ダイヤに限らずモノの価格は、需要(ほしい)と供給(あげる)とのバランスにより決まります。
     例えば、1つしかないダイヤを2人が欲しがる場合と、1.000人が欲しがる場合では、そのダイヤの希少性は後者のが強くなり価格も上がります。
     逆に、1つしかないダイヤであっても欲しがる人が0人だと、価格がつきません。
     このような理由で、毎日ダイヤモンドは取引され相場が変わっているのです。

    ・ダイヤモンドの品質(カラー・クラリティ・カラット・カット)により価格が変動する。
     基本的にダイヤの価値はカラー・クラリティ・カラット・カットの4つの評価指標に強く影響を受けます。これら4つの指標を”4C”と言います。
      

    ★カラー(色)
     カラーとは、ダイヤの色です。
     下のリストは左から「無色透明」「少し黄色」「明らかに黄色」とダイヤを見たときのカラーイメージです。左側(Dカラー)に近づくほど価格は高くなります。

    ★クライティ(内包物)
     クラリティとはダイヤの内部にある内包物です。その多くは炭素(カーボン)です。ダイヤはもともと炭素でできていますので、その中に黒いモノがあるというのは自然なことです。しばしば、このカーボンを”キズ”といわれる方がいますが、傷ではないということはお分かりいただけるかと思います。

     ただ、ダイヤの価値としてはこの内包物が存在しないほど価格は高くなります。

     ちなみに、このクラリティとカットはダイヤの輝きに強く影響します。

    ★カット
     カットとは、ダイヤの輝きを引き出すカッティング技術のことです。
     カットは5段階で評価されます。すなわち、

    ”エクセレント(Excellent)”
    ”ベリーグッド(VeryGood)”
    ”グッド(Good)”
    ”フェア(Fair)”
    ”プア(Poor)”

     エクセレントが最高評価です。クラリティの欄でも説明しましたが、カットはダイヤの最も重要な”輝き”に関する部分ですので、カットの評価はとても重要です。

    ★カラット

     カラットとは、ダイヤモンドの重さの単位です。
    大きさの単位と思われていますが、実は重さをあらわしています。

           1カラット=0.2g

     カラットは数値が大きいほど希少性が高くなり価格も上がります。
     特に、1カラットを超えるか0.99カラットでは明確に価格に差が出ます。
     当然、1.5・2.0・3.0カラットなどはさらに希少性が高くなるため価格が上がります。

    このように言いますと、0.3カラットなど1カラット以下のダイヤは価値がないと思われる方もいますが、そんなことはございませんのでご安心下さい。


    以上、4つのC(カラー・クラリティ・カット・カット)+αの総合評価によってダイヤモンドの価格は決定されているのです。

    ・購入時期により変動する
     モノの価値は時代と共に変化します。バブル景気の頃にご購入した場合は、総じて高く購入している方が多く、逆に現在のようにデフレ真っ只中の時代は中古を含め安く購入されている方もいます。

    ・買ったお店で購入金額が異なるため変動する。
     ダイヤの販売価格は購入するお店により異なるのが実情です。これは、立地・サービス・人件費・宣伝・商圏・仕入先など様々なことが理由です。
     また、何でも比較できる現代とは異なり、以前はインターネットもありませんから、そのダイヤの価格が適正なのかの判断が付き辛かったという原因もあります。
     よって同じ品質のダイヤでも、A店が50万円、B店が100万円で販売・購入し、買取10万であれば、A店で購入した方の買取換金率は20%、B店で購入した方の買取換金率は10%となり、B店で購入した方のほうが”損した”気分になりやすいということがあります。


    ・同じ1カラットでも1個で1カラットのダイヤと小さな石が集まっての1カラットでは価格が異なる。
     ”1カラットのダイヤ” は2つパターンがあります。1つはダイヤ1つで1カラット。もう一つは複数のダイヤの合計で1カラット。
     では、どちらの1カラットが高い価値があるでしょう?答えは前者です。(※もちろん、ダイヤの品質により逆転することもありますが、一般的には希少性という意味において1つで1カラットのダイヤが価値が高いのです。)
    1つで1カラット 複数で1カラット

    ・ブランドにより変動する。 
     Q2.をご覧ください。

    ・買い取るお店や査定士により変動する。

    お店の方針で変動する。

     ダイヤに限らずですが、お店により販売価格や買取価格が異なる理由の一つに、”お店の方針”があります。
     特にダイヤなどの”相場”が存在する商品は、その取引相場(=売却相場)からお店が幾ら利益を出すかによって、買取価格が異なります。
     例えば、1カラットの取引相場が50万円とすると、A店が10万円の利益が欲しい場合は買取価格は40万円になります。一方で、B店が30万円の利益が欲しい場合は買取価格は20万円になります。
     つまり、A店とB店では同じ品質のダイヤでも20万円の買取格差があるといえます。

    査定士(バイヤー)の目利き差で変動する。
     次に、ダイヤを査定する査定士(バイヤー)の力量に差があるために買取価格に差がつくことがあります。
     この差の原因は様々ですが、一言で言えば”目利き力”の差と言えます。

     例えば、
    ・ダイヤの4Cの知識がない。
    ・4Cの知識があっても品質がわからない。
    ・見分け方がわかっても、売り先がない。
    ・今のダイヤの取引相場を知らない。
    ・そもそもダイヤかどうかわからない。
    ・”夢に出る”ほどのダイヤの数を見たことがない。

    などなど、多数原因があります。
     当然、上記のような査定士(バイヤー)は目利きに不安がありますので”失敗”しないように安く査定する傾向にあり、「なぜその価格になるのか」を的確にわかり易く説明することが困難になることもあります。
     結果として、極論「このダイヤは価値がない」「小さいダイヤは沢山取れるので価値がない」などと言ってしまう(言わざるを得ない)のです。

    Q.同じ品質のダイヤなのに、ブランドジュエリーとノンブランドジュエリーとの買取査定価格に差があるのはなぜですか?
    A.ブランドジュエリーのほうがノンブランドジュエリーよりも人気があり高く取引されているからです。

    「ダイヤの大体の買取価格を教えて下さい」でお答えしたとおり、商品の供給数に対して欲しい人(需要)が多いほど価格は上昇します。

    同じダイヤの品質という前提において、ティファニーというブランドの0.2カラットの指輪は、ノンブランドの0.2カラットの指輪よりも欲しいという人が多い場合は、ティファニーのダイヤの買取価格が高くなります。

    もう少し具体的に説明します。以下をご覧ください。全て同じ条件のダイヤの指輪の販売価格表です。
    販売元 状態 販売価格
    ①ブランドジュエリー(ティファニー) 新品 275,000円
    ノンブランドジュエリー(大手上場企業) 新品 198,000円
    ノンブランドジュエリー(大手上場企業) 中古 70,000円
    [条件]カラット数:0.2カラット クラリティ:VS1 カラー:D カット:VG

    これに対する買取価格は以下の通りです。

    販売元 状態 買取価格 買取率
    ①ブランドジュエリー(ティファニー) 新品 40,000円 15%
    ノンブランドジュエリー(大手上場企業) 新品 17,000円 9%
    ノンブランドジュエリー(大手上場企業) 中古 17,000円 24%
    ※買取率=買取価格÷販売価格×100

    この結果から次の3つが説明できます。

    1.新品という範囲においては、買取額・買取率ともにブランドジュエリーのほうがノンブランドジュエリーよりも高いことがわかります。
    2.新品のノンブランドダイヤの買取率は従来よりいわれているとおりやはり購入額の10%前後となりました。
    3.リセール(買取)を意識してダイヤを購入するならば、買取率が高い中古で購入するか、ブランドジュエリーのほうがお徳と言えます。(購入予算との兼ね合いはあります。)
    Q.鑑別書(鑑定書)がない場合、買取価格は下がりますか?
    A.なくても大丈夫ですが、もしお持ちならご持参下さい。

     通常ダイヤモンドを購入すると鑑別書が付いてきます。これはお持ちのダイヤモンドの評価(主にダイヤの4Cと言われる、カラット・カラー・クラリティ・カット)が記載されています(記入例は下記鑑別書を参照ください)。

     この鑑別書を持参することで査定する査定士もダイヤ査定の参考にしながら適正な査定をすることができます。

     もちろん、しっかりとした知識と目利きを持った査定士ならほとんどのダイヤモンドは適正に査定します。

     しかし、通常のダイヤで「鑑別書がなければ絶対に査定できない」という査定士の場合、適正な買取価格は期待できない可能性があるといえます。(※天然カラーダイヤなど商材により、鑑別書が絶対に必要なモノもございます。)

     以上のことから、鑑別書はもし可能であればご持参下さい。特に、「GIA」「中央宝石研究所」が発行する鑑別書は、世界や日本国内で業者間取引の際に通用する鑑定機関ですのであればぜひ持参しましょう。

    Q.大手と小さいお店では価格に差がありますか?
    A.全てのお店を調査したことはありませんので絶対とはいえませんが、お客様や同業者のお話を総合すると「査定価格に差がある」といえます。

     ただし、差があるのは「大手が高くて個人店が低いあるいはその逆」というわけではなく、「お店によって、極端に言えば同じお店でも見る人によって査定価格に差がある」という意味です。

     ただ1ついえることは、大手であろうと個人であろうと小さいお店であろうと、ダイヤモンドを沢山見て成功も失敗もして勉強した人であれば、おおむね適正価格で査定をされるということは経験上自信を持って言えます。

     査定価格などやその他の質問についてやさしく丁寧にわかりやすく説明してくれるお店は大小関係なく安心なお店であると思います。この辺は、どんな職業のお店でも共通ですね。
    Q.「小さいダイヤは沢山取れるから価値がない」と言われ、重さだけで査定されたのですが小さいダイヤは本当に価値がないのですか?
    A.基本的に小さいダイヤも買取価格は付きます。

    小さいダイヤとは、正式には”メレダイヤ”といい、1つあたり”0.08-0.17カラット”のダイヤをいいます。

    ※メレダイヤ

     ただ、メレダイヤもまた先にご説明したダイヤの品質(4C)により価格が変わります。そして、小さいダイヤは大きいダイヤと比べると沢山とれます

     ※というよりも、ジェムクオリティレベルの大きなダイヤを天然で作るには途方もない年月と条件が必要です。この意味で、結果として大きいダイヤよりも小さいダイヤのほうが数が多いだけです。
     言い換えれば、1カラット以上のダイヤは希少性が高いので小さいダイヤよりも価格が高いのです。
    テーパーダイヤ バケットダイヤ

     ですが、それはあくまで大きいダイヤと比べて価格が安いのであって、沢山取れるから全部価値がないというのは違います。メレダイヤの価値(価格)もまた、大きいダイアと同様に「品質と相場」「需要と供給」で変わることに変わりはないのです。
    宝石鑑定士の資格を持っているお店のほうが高く査定できますか?
    宝石鑑定士という言葉を聞いたことがあると思います。しかし、驚くなかれ。実は宝石鑑定士という国家資格は存在しないのです。

    俗に言う宝石鑑定士とは民間資格であり、様々な宝石関係機関が認定できる資格です。ということは、先ほどの鑑別書と同じく「ピンからキリ」まで宝石鑑定士が存在するのです。

    もし、ご自分が何かの資格をお持ちでそれを使ってお仕事をされている方はピンとくると思いますが、資格を持っているから仕事ができるということはあまりないと思います。

    結局は、資格を取得した後、沢山の仕事と勉強をこなしていきながらだんだんと上達するものではないでしょうか?この意味で、宝石鑑定士の資格を持っているに越したことはないのですが、持っているから的確に査定できる方もいればそうでない方もいますし、逆に宝石鑑定士の資格を持たなくてもすばらしく博識で的確な査定をされる方もいれば、そうでない方もいます。

    勿論、医者のようにそもそも国家資格として取得しなければならないお仕事の場合は、いくら腕が良いからといって医師資格のない人の治療は受けるべきではないとは思いますが、宝石鑑定士の場合はそんなに深刻なことではないのですから、肩書きは参考程度にしておくほうが良いと思います。
    価格交渉をしたら価格は上がりますか?
    大田質屋では価格交渉をしても価格が上がることはありません。
    なぜなら、大田質屋では、「価格交渉した人が得をして、しない人(できない人)が損をする」という考え方を採用していないからです。(価格交渉という商習慣自体を否定するものではありません。)
    よって、価格交渉をしてもしなくても一発で当店で可能な最高価格をご提示させていただいています。

    以下は一般論としてご認識下さい。
    お店の立場で考えます。
    お店は、基本的に利益を出すことを念頭に査定価格を算出しますから、自分が損する査定価格で買取ことはまず考えにくいと思います。よって、お店も2つのパターンに分かれます。
    1つは、価格交渉をされることを前提に査定額を提示するお店。
    もう1つは、価格交渉をしたくないので一発で自社の最高額を提示するお店。

    お客様の立場で考えます。
    お客様も2つのパターンに分かれます。
    1つは、少しでも高く売りたいので価格交渉をするお客様。
    もう1つは、価格交渉はめんどくさい(したいけど気が弱くて言い切れない)ので自分が信頼できるお店で取引をしたいお客様。

    ですので、お客様としてはご自分がどちらのタイプなのかをご認識されてそれにあったお店にいくことがもっともご希望の取引が叶うのではないでしょうか?


    お店の心理としては、先ほども申し上げたとおり、損をする価格はいえません。でも商品は欲しい。
    よって、お客様が価格交渉をされることを前提にするお店は、価格交渉をされた際に上乗せしても利益ができるように初めは低めの査定価格を提示することが多いのではないでしょうか。

    一方で、価格交渉はされたくないと考えるお店は、価格交渉をされたときに査定価格を引き上げると矛盾しますから、一発で自店の出せる最高価格を提示する場合が多いのではないでしょうか。

    価格交渉の結果、査定金額が上がるとうれしいという気持ちは理解できます。金額自体も大切だけど、それよりも交渉の結果金額が上がったという過程に喜びを見出すことを否定はしません。

    しかし、価格交渉をしても引きあげられる価格はおのずと限界がありますし、最初に1万円といわれた価格が最終的に5万円になったら普通は疑念が生じる方もいらっしゃいます。
    また、価格交渉ができなくても、モノの言い方が冷たがったりしても嫌ですよね。

    以上のことから考えると、一番良いのはご自分が満足できるお店で査定して頂くことだと考えています。
    Q.ラウンドブリリアントカット以外でも査定してもらえますか?
    A.ラウンドブリリアントカット以外のダイヤモンドも大丈夫です。

     ダイヤモンドは私たちがよく目にする丸いダイヤ以外にも以下のようなカットがあります。
     これらを敢えて分ける意味で便宜上「変形ダイヤモンド」といいます。

     
     これら変形ダイヤモンドは、一般的なラウンドブリリアントのダイヤよりも数は少ないものの十分に価値はあります。
     見方の基準としては先にご説明した4Cと基本的に同じです。
     唯一、カットグレードのみ明確な基準がありませんので、このカットに関しては目利きが必要になります。
    Q.ダイヤの石だけでも査定してもらえますか?
    A.ルースだけでも査定可能です。
    ダイヤのルース ソーティングメモ

     ルースとはダイヤモンドの石だけを言います。
     日本語では「裸石」といいます。指輪の枠が無い状態です。ルースを見るときはピンセットを使って査定します。

     ルースの場合はソーティングメモ(もしくは鑑別書)が付いている場合があります。(無い場合もございます)

     ソーティングメモとは、ダイヤモンドの品質(グレード)を4Cに基づいて評価した結果が記載しているメモです。

     通常、一般消費者の方には鑑別書がありますが、ソーティングメモとはその簡易版といえます。

     このメモはプロの業者間で使用されることが多く、鑑別書と同じ効力を持っています。

     このソーティングメモが無い場合、査定難度が上がるのですが、大田質屋では問題なく査定いたしますのでご安心下さい。

     ちなみに、信用に値する鑑別機関が発行するメモ以外のものに関しては参考程度となる場合があります。

    5ステップのスピード買取

    • 1. ご来店

    • 2. 本人確認

    • 3. 商品査定

    • 4. 申し込み

    • 5. お買取

    お取引の条件

    1. 1. 本人確認

      初めてのお客様は、査定前にご本人確認(有効期限内の運転免許証)を確認させて頂きます。

    2. 2. 満20才以上

      お取引は、満20才以上の方のみとさせて頂きます。

    あなたを守る3つの安心

    1. 1. 秘密厳守

      プライバシーは万全です。

    2. 2. 一発回答

      駆け引きなしの一発回答。だから安心です。

    3. 3. 目利き

      いつも同じスタッフだから、価格にブレがありません。
      ※商品の状態や相場の変動により取扱が不可能になる場合がございます。

    質屋で品物を売る(買取)方法
    〜はじめてのご利用〜

    1. 質の買取に関する査定は大田質屋にて承ります。
      お気軽にご来店ください。

      お客様のご希望の金額にならないときは、品物をお持ち帰りになっていただいて構いません。
      その際、査定料などの手数料は一切いただきませんので、安心してご来店下さい。

    2. ご本人を確認できる書類をお持ちください。
      査定前にご本人確認をさせて頂きます。予めご了承下さい。

      • お買取はご新規のお客様は法律により本人確認書類が必要となります。
      • お取引は満20歳以上の方となります。
      • 下記の3点は代表例となります。 住民基本台帳カードなどの公的機関で発行された本人確認書類をお持ちください。
    3. (1)お品物を拝見し状態などを確認します。

      お持ちいただいた商品を、豊富な実績を持ったプロ鑑定士が目視で確認します。

    4. (2)お買取金額を提示します。

      お買取に際しての注意事項と価格についてご説明いたします。
      お見積もり価格は、鑑定料・手数料を含めた価格となっておりますので、別途手数料がかかることはありません。

    5. (3)ご本人確認書類のコピー後、申込書にご記入いただきます。

      ご本人を確認できる書類をお持ちください。

      • お買取に関しては本人確認書類が必要となります。
      • 有効期限内の運転免許証・住民基本台帳カードなどの公的機関で発行された顔写真付き本人確認書類をお持ちください。
    6. (4)現金のお渡し。

      「お買取明細書」にご記入頂き、「買取明細書の写し」と現金をお渡しします。

    7. お手続き完了
      所要時間は
      おおよそ15分から30分ほどです。

      お手続きはお客様1組あたり15-30分ほどが目安です。
      数やデザイン、混雑具合により異なりますので、ゆとりをもってのご来店をお願いいたします。

      ※商品によりご希望のお買取金額に達しない場合があります。
      詳しくは大田質屋までお問い合わせください。0947-42-0999まで

    買取可能商品

    お気軽にお持ちください!

    おうちに眠ったままの
    ダイヤモンドはございませんか?
    大田質屋なら!15分スピード査定!即日現金お渡し!出張買取もいたします!お気軽にお問い合わせください
    0947-42-0999

    「電話だと緊張する…」そんなあなたは

    • 簡単!写真も遅れます!LINE査定
    • 24時間以内に返信!メール査定
    • ご来店お待ちしております!大田質屋への行き方はこちら