店内BGM変えてみました。

質屋という職業柄、どうしても店内に音楽が流れている質屋というイメージがわきにくいものです。
とはいえ、最近の質屋さんは世代交代が進み音楽が流れる心地よい空間
という質屋さんも多いことかと思います。
まあ、普通店内BGMというのは有線が多いわけでして
定期的に使用料を支払い、いろんな音楽ジャンルを
お好みでチョイスして店内に流すという流れです。
学生の頃、たまたま住んでいたアパートが
どういうわけか有線聞き放題という
わけのわからん環境でした。
これだけ聞くと何とハイソな学生かと
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
さにあらず。
ただの大学生向け下宿です。
ただ、その経験から申しますと
2年間その下宿にいて有線を聞いていたのは
10日間程度。
最初は物珍しさもあり聞いているのですが
直ぐに飽きると言う人生。
有線を批判する気は毛頭ないのですが
有線に流れる音楽に私の好みが流れていないことが多く
たまにあっても更新されては消えていくという
いわば有線放送の負の宿命にその原因があるのですが。
そんなこともあり、大田質屋の店内BGMはCDにこだわるのです。
最近までは久石譲のピアノベストが流れていました。
そして新年。
今日からこれです。
$田川を愛する質屋とその質草たち
今日は夕刻の柔らかい日差しがこの音楽にぴったりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です