しばしば「私のバッグは綺麗な状態じゃないから恥ずかしいしお値段もつきませんよね」とおっしゃるお客様がいらっしゃいます。でも、じつはぼろぼろでもお値段がつくものも多数ございます。ここではそんなお悩みをお持ちのお客様に安心して頂けるようにお話していきたいと思います。

DSC_0039

さて、このバックはどうでしょうか?まずは状態を見ていきたいと思います。

 

DSC_0039

まっしろ!!ヌメ革も茶色から黒になっています。これがいわゆるBCランクといわれる状態です。

 

DSC_0039

持ち手も切れています。ところどころヒビ割れてもいますね。

 

DSC_0041

まさしく「首の皮一枚」です。

 

DSC_0049

中を見てみましょう。中もしわや内側の革が白く変色しています。そうそう、このバッグは全体にべたつきもあるんです。このベタつきは日本特有の湿気と関係があるということです。

 

DSC_0044

バッグの裏についているポケットをみると・・・おっとぉ、ここにもベタつきが行き過ぎて革が剥げかかってますね。さらに奥を見てみると・・・

 

DSC_0045

・・・カビが大発生しています。。。。閉じよう。。。ということは、バッグの中も・・・

 

DSC_0048

・・・やはり・・・カビている・・・

 

DSC_0040

ということで、このような状態※これほどの状態はなかなかありませんが、これでもなんとお買取りさせて頂きました。

 

その額

 

 

なんと

 

 

なんと

 

 

500円(^^)

 

いかがでしたでしょうか?「私のは綺麗じゃないから」とお売り頂く事に抵抗感がおありの方の気持ちを少しでもラクにしたくて敢えてパンチの効いた内容にしてみました。

皆様のご参考になればうれしいです。

※お客様のご希望の価格に達しない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

その他いろいろなご融資・買取事例はコチラ ➡ 

contact_tel

satei_btn