月別アーカイブ: 2014年4月

入学式

娘の入学式でした。

人生に一度しかない行事には出ると決めているので
行ってきました。

最近、幼稚園に入って
最近、幼稚園を卒業したとおもったら
今度はあっという間に小学生。

「子供の成長は早いよ」と言われていましたが
本当にそうだな~と感じました。

同時に、自分の両親の想いも多分こうだったんだろうな~
と思わずにはおられませんでした。

田川、入学式

小学6年生の歓迎の歌。

今の小学生はえらいな~。

あと、気がついたのですが、クラスを色で分けてました。
他にも、田川は意外に区画が細かいので私も全てを覚えていないのですが
区画についても

「~町地区は青色、~地区はピンクで名前にシールを張っています」

と先生から説明を受けた時は、子供だけでなく大人も直感的に理解できました。

色はそれだけで言葉なんですね。

案外、会社以外でも昔から進んで色を導入しているところって
小学校だったりするんですね。

勉強になりました。

最後に、ライオンズクラブの方々が御来賓でいらっしゃっていたのですが
紹介の時に、名前の前に「ライオン」をつけて紹介されていました。

ライオン大田ですと。

うわさは本当だったんですね。

それが今日の一番の発見でした。

 

 

続・いわゆる”クジ”が当たるか否かは、無欲か否かにあり

以前にも同じ題名で私のクジ論をご紹介しました。
いわゆる”クジ”が当たるか否かは、無欲か否かにあり

2014年、4月、またしてもクジが当たりました。

グリーンジャンボ宝くじ

なんと

北斗

4等 10.000円!

これで3回目。

しかも、10枚バラのみでこの確率。

イチローを名乗れる日も近いかもしれません。

ちなみに、

この宝くじ、後1桁前後違いであっていたら

3等 1.000.000円だったというおまけ付き。

これは2回目の体験です。

前も書きましたが、

くるよ。本当に来るよ。

そろそろ。

やはり、当たるか否かはは無欲か否かにあり。

今回も、抽選日は3/14だったのですが

すっかり忘れていてふとしたときに思い出してみてみたら

この結果。

というわけで、皆様、こんな私に1口3.000円で

投資してみませんか?

お待ちしております。(笑)

追伸:

今回も、当選金1万円は、即日カミサマに上納させて頂きました。

いいのいいの、

ぼかぁ、当たるまでのドキドキワクワクというプロセスを3.000円で買っているだけだから。