いつの時代も・・・

昨日娘が妻から叱られていた。
風呂の中に石鹸を入れてかき回して
遊んでいたためだった。
妻にしかられている娘を見ていると
なんだか可哀そうだったので
「まあまあ、石鹸で遊びたかったんだよ。ね?」
というと、
『パパ大嫌い!』@娘
となぜか私が嫌われるという始末。
後でわかったことだが、どうも息子が主導で
石鹸遊びをしていたらしい。
なるほど。冤罪だったのね。
いつの時代も一番先に生まれた子はかわいそうである。
その横でこっそりほくそ笑んでいたであろう
息子は長男だが長女よりは年下。
今日の朝も、
「パパがいるうちはご飯食べん」@長女
という横で
「ぼく、食べるもーん」@長男
と主犯格のくせに平然と朝飯を食べて私を玄関まで見送る図太さは
明らかに私の性格を引き継いだものではない。
まあ、今日もいつものように帰宅すれば
「パパー、戦い(ごっこ)しよう!」
とくるだろうけど。
女の子の気持ちはようわからん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です