今日の質草といいたいところですが・・・

いつもなら
「今日の質草はこれです!」
といって、今日の質草カテゴリに分類されるはずだったのですが
正直な気持ちとして
「なんか、この紹介方法は、違うのではないか?」
と思ったのです。
とはいえ、一応掲載してみます。
$田川を愛する質屋とその質草たち
パテックフィリップのアクアノート 日本限定モデルです。
正確に言いますと、これはお買取させて頂いたのです。
でも、仮にお預かりしても大丈夫なのでこれまで質草という言い方をしていたのです。
それで、
これまでは価格を明記していいたわけですね。
例えば、
「この宝石だったら、××万円までならお貸しできます!」
という感じで。
当初は、出してなかったんですね。
ただ、お客様になる方がもしこのブログをご覧になった時に
価格がないと参考にならないから不便だろうなと思い、
価格も提示するようにしたわけです。
ところが、この間ずっとやってきて思ったのは、
「価格の表示・・・お客様は必要ないのではないか?」
ということなのです。
いや、勿論、一円でも高く売りたいというニーズをお持ちの方で
せっせとあらゆる買取サイトをご覧になって調べたり、駆け引き大好きな方にとっては
価格を掲載しないサイトは困るわけです。
ただ、一方で
私共の提示する価格でお預けやお売り頂ける方の方が
はるかに多いという事実をみるにつけ
「価格も大事だけど、価格が最優先になってはいけないな」
と思いだしたのです。
サイトで時には高価な珍しいモノも掲載し、価格も乗せて参りました。
しかし、私は思いました。
「価格乗せなくても、確かに当店にお売り頂いたとう事実がここにあればよいのではないか?」
価格を乗せることで、例えば、同じ商品が他社様にあったとして
「大田さんのところが他社より高いな、あるいは安いな」
というお考え自体を否定するつもりはありませんが、
私共ではこの手の価値観から脱却して
「大田さんがこの価格でというのなら私は十分満足よ」
とおっしゃっていただけるように、また、そういうお客様を
大切にしていきたいと思います。
そういうわけで、今後、ご希望がないかぎりは
写真だけの掲載にします。
写真を見て
「へぇ、大田さんとこにはこんなのが来るんだ~。」程度で
楽しんで頂き、ご縁があればお持ちいただければ、
さらにご縁があればご利用いただければいいなと思います。
ありがとうございます。
感謝します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です